スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイス・カチャンは恋の味

アイス・カチャンは恋の味
※マレーシア映画

マレーシア映画なんて見る機会があるとは・・・
BSで午後1時ごろから映画を流してるチャンネルがあるんですが、そこでやってました。
まあ、それが見れたのも仕事をやめたからだね!はは!わらえねー。

父親のいない(離婚して母親に引き取られた)、気の強い女の子と
無口でなさけない、でも頑張りやの男の子のラブコメディー。

父親がいないことを悪ガキにからかわれながらも強く育っていく女の子の姿が
闘魚(鉢の中で魚を闘わせる賭け事)と重ねながら描かれているのが印象的でした。

ネットで見た感じだとまあまあ辛口の批評も多いですが、
私は結構好きですね。面白かった。全部真剣に見たわけじゃないですけどね。

カットのひとつひとつが色彩が綺麗で、どこを切り取ってもポストカードにできそうな画なんです。
色とりどりのキャンディの詰め合わせみたいな映画でした。
思いの他雰囲気は重いですが。

あんまりお行儀のよくない近所に住む人同士のけんかとか、
田舎の閉鎖的な人間関係とかを、コメディタッチで描いてるところも好き。

なんとなーく昼さがりに流してぼーっと見るといい。
スポンサーサイト

そんな彼なら捨てちゃえば?

そんな彼なら捨てちゃえば? [DVD]そんな彼なら捨てちゃえば? [DVD]
(2010/07/14)
ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン 他

商品詳細を見る


「そんな彼なら捨てちゃえば?」

昨日すごく重たい映画を見たので、パーっと気持ちを明るくしたくて
ラブコメディをチョイス。

さらっとネタバレしてるんで、気を付けてくださいね

タイトルから、中身のなさそーな映画だなーと思っていたら、(失礼)
あれ?案外おもしろい!!

いつも男性の言動を都合よく解釈してしまうジジ
7年も同棲してるけど結婚してくれない彼に業を煮やすベス
結婚相手が浮気していると感づいているジャニーン
既婚相手を好きになってしまったアンナ
メアリーはあまり印象に残っていない・・・が

それぞれの恋愛模様が違ってて、
男性も女性もお互いの腹のさぐりあいがうまくいかない男女の妙が楽しい。

この映画のいいところは、最後にみんながみんな上手くいくわけじゃないところだと思う。
恋人と結ばれる人もいればそうでない人もいる、
そしてそうでない人も前向きに人生を歩んでいく。
ほどよく幸せな気分になれる素敵な映画だと思います。

私は女なのでやはり女性陣に肩入れして見てしまうんですが・・・
最後に愛人と妻どっちからも見捨てられた男ざまあーーー!!!
傷つけまいと優しい嘘をついているように見せかけてそれぞれのいいとこどりしたいだけだろと。
そんなにおいしい話はありません!!
最後の最後に見切りをつけて出て行ったジャニーンにはすっきりしました。

ラブコメディは斜に構えて見ることが多いんですけど笑
これは素直に楽しめました。

恋愛がうまくいってる人もいってない人も楽しめる一本だと思いますよ!

男性がこれを見てどう思うかちょっと気になるところ。
女性が楽しい恋愛映画って男性からみるとちょっとってことあるじゃないですか。

ペネロピ

東京スカイツリーから見る景色が全然絶景に見えないのは私だけだろうか・・・
夜景は綺麗なのかもしれないが昼は建物の密集地帯が見えるだけじゃないか。

ペネロピを見ました。
ペネロピ [DVD]ペネロピ [DVD]
(2011/01/19)
クリスティーナ・リッチ、ジェームズ・マカヴォイ 他

商品詳細を見る


★★☆☆☆

名家の子息に裏切られ自殺した使用人の母が、その一族に呪いをかけた。
それは「この家に生まれた女性は豚の鼻を持って生まれてくる」というもの。
その呪いをとくには同じ名家の男性がありのままの自分を愛さなければならない。
豚の鼻をもって生まれたペネロピは、名家の男性とのお見合いを続けるが、
皆豚の鼻を見ると逃げ出してしまうのであった。

「ありのままの自分を、自分自身が愛せるようになれば、どんな人も輝ける」

というメッセージを送るこの映画。

メッセージ性が先行して展開がザツな印象。
半分コメディなので突っ込みどころがあるのは当然かもしれないけどコメディとしても中途半端だし。
なんだかんだ鼻以外美人なので一目散に逃げ出す男たちの描写に違和感が拭えません。
途中から見るのがめんどくさくなっちゃいました・・・。

豚鼻に生まれながら卑屈にならずに堂々と外に出ようとする主人公には好感が持てます。
あと、ペネロピの衣裳がめっちゃ可愛い。

Sex and the City2

金曜ロードショーでセックスアンドザシティ2をやってました。★★★☆☆

1は普通にDVDで見たんですが2はまだ見てなかったので丁度良かった。

セレブなアラフォー(アラフィフ?)たち4人が
自由で、刺激的で、ときめく人生を満喫しちゃうわよ!!
っていう映画ですが

人生を謳歌するバイタリティに溢れた4人は見ていて楽しいのですが、
生活レベルが違いすぎて全然感情移入できない。笑

3000円のカバンでも買うかどうか思い悩む自分としては
ヴェルサーチがどうのこうのとか毎回着てるものが違うとか
おとぎ話の世界です。

恋愛においても、感情移入できない。

主人公、元彼とキスしたって旦那に報告の電話入れるのはどうかと。
「秘密は作りたくない」って言うけど、旦那を不安にさせるだけでは?
性に奔放なサマンサ(だっけ・・・52歳の人)は毎回自由すぎだと思うけど、
彼女の「ただのキスなんだから、黙っときなさい」という意見には賛成。
いちいち報告してどーすんだよって思います。
遥か遠く離れたアブダビでの事件なんだから、だまっといた方が・・・。
というか、その前に元彼と夕食二人きりで食べるなよ。

そして旦那が奇跡的にやさしすぎる。
元彼とキスしたっていう妻の報告に対し、
「これをつけておくように」と言って大きな宝石つきの指輪をプレゼント。
解決方法も超セレブ。
そんなやつおらんだろ。


・・・といろいろ文句言いましたが
この映画、現実離れした綺麗な50歳が出てこないところが好きです。
みんなちゃんと老化してる。(っていう言い方は失礼か・・・。)
二の腕はたるんでるし、しわもある。
でも自分のことが好きで、堂々としてるから、素敵に見えるってとこがいいです。

金曜ロードショーだから危ないシーンはカットされてる気がする。
それでもなかなかなところ放映してたけど。
プロフィール

うみどらねこ

Author:うみどらねこ
映画を見るのが好きで感想を主に綴ってます。
ネタバレもあるので閲覧注意!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。