FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

009を見て思ったことを羅列してみる

サイボーグ009を見て思ったことを
ネタバレ全開で羅列してみる。

・攻殻機動隊と雰囲気が似ている。
 攻殻機動隊の劇場版を見たときも話についていけなかったが、
 攻殻機動隊は話がすごく練られているのがよく感じられてこっちの頭がついていかないんだなー
 って感じだったけど、この009Re:CYBORGは正直単なる説明不足というか、
 広げた風呂敷をすごくザツに回収したように感じてしまった。

・個人的に核爆発から主人公が加速装置で全力で逃げるところが興奮MAX
(このアニメーションはまじですごかった)で、
 そのあとは段々気分的にフェードアウトしていった。
 主人公が核爆弾を一人で止めに行こうとするときに
 「僕はこのために生かされていたんだ」とフランソワーズに語るところ、
 あそこがすごくいいシーンのはずなのだが、正直「えっ、そんなことのために生まれてきたんかい」
 と冷静に心の中でつっこみを入れる余裕ができてしまっていた・・・。
 多分核爆弾がラスボスっていう展開がありがちでがっかりしたからだと思う。

・ピュンマとかいう考古学者の能力って結局一回も出てきてないんじゃないのか・・・
 そしてハゲたクネクネしたおじちゃんも何のためにでてきたのか・・・
 彼等の扱いが適当すぎる。
 ピュンマさんは謎ときに深く関わっていくべきだったと思うのだが、
 その辺も含めラストで全く疑問が回収されない。

・ジェットの空中戦のBGMがかっこよすぎるぅうう

・主人公が最後核爆弾を止めるところで「彼」に向かって長いセリフを言うところ、
 「正直大事なことを全部セリフで表現できちゃう映画ってだめなんじゃないかなぁ、
 っていうかここちょっと笑ってしまうんですけど・・・」とかうっすら思ってたんですが
 宮野真守の熱演によってだんだん心を動かされていった。声優さんってすごいね。

・最後はポカーンエンドです。
 あそこどこやねん。結局どうなってん。「彼の声」ってなんやねん。
 上手く説明できないから哲学っぽさでふんわり終わらせたんじゃないのか。 
 それとも私の頭が悪いだけですか。
 納得いく解説してくれるサイトをこの先見つけたら(ちょっとまだ見つけてない)
 頭悪かったことを認めることにします。笑
 でもなんか、終盤の展開はザツだなって感じました。
 新しさもないし、雰囲気だけでまとめた感じが・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

かなぶんです。

 うみどらねこ様

 「ハゲたクネクネしたおじちゃん」…007のことかーっ!(「クリリンのことかーっ!」のノリで)…失礼しました(笑)
 でも、やっぱり絵が上手いだけで、映画としては気になる点がたくさんあったんですね…。哲学的?なテーマを扱うのはいいんですけど、観ている人に伝わらなきゃ、単なる監督の自己満足で終わっちゃいますもんね~。フランソワーズは色っぽいと評判なので、凄く気になってるんですがv-10

 また遊びに来ます!(*^-^*)ノ~~マタネー

No title

かなぶんさん
こんにちは、コメントありがとうございます!

007のことでーすっ!!(多分)笑

読み返してみたら文句タラタラですね私の記事(笑
すっごくかっこよかったし、絵は本当に凄くて、正直それだけでも私は見に行った甲斐があったと思ってるんです!けど、ちょっと話が難解で、それこそ自己満足っぽかったんですよね…。
期待が大き過ぎました^□^;

フランソワーズの色っぽさはやばいですよ!!
ふじこちゃんもびっくりのセクシーボディです。一見の価値ありですよ笑

また遊びにきてください♪
プロフィール

うみどらねこ

Author:うみどらねこ
映画を見るのが好きで感想を主に綴ってます。
ネタバレもあるので閲覧注意!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。